【名門】ヘイグ(haig)ウイスキー

ヘイグ(haig)の特徴

ウイスキーのグローバル化に貢献した5銘柄「ビッグファイブ」に名を連ねる名ウイスキー。

流通量が少なくなってしまったのか、なかなか売っているところを見かけません。

続きを読む 【名門】ヘイグ(haig)ウイスキー

この記事のURLとタイトルをコピーする

【本場で人気のウイスキー】Bell’s(ベル)

Bell’s(ベル)の特徴

1000円前後で買えるお手頃な価格帯ながら、スコッチらしいスモーキーさがあります。スコットランドで3番めに売れてるとか。繊細ではなく、田舎臭い朴訥な香り、味わいです。

続きを読む 【本場で人気のウイスキー】Bell’s(ベル)

この記事のURLとタイトルをコピーする

【格安高品質ブレンデッド】Teachers(ティーチャーズ)

Teachers(ティーチャーズ)の特徴

1000円前後で買える格安ブレンデッドウイスキーの中で、ひときわ美味しさが際立つティーチャーズ。

創業者であるWilliam Teacherは「完璧」と言えるブレンドができたら初めて名を冠すると言っていたそうですが、それがこの「ティーチャーズ ハイランドクリーム」です。

続きを読む 【格安高品質ブレンデッド】Teachers(ティーチャーズ)

この記事のURLとタイトルをコピーする

【ジョニ黒】ジョニーウォーカー黒ラベル(Johnnie Walker Black Label)

ジョニ黒ことジョニーウォーカー黒ラベル(Johnnie Walker Black Label)の特徴

世界で最も売れているブレンデッドウイスキーのひとつ、ジョニ黒ことジョニーウォーカー黒ラベル。

四角いビンに、斜めに貼られたラベル、そして中央を闊歩するは、創業者ジョン・ウォーカーに似せて作られた英国紳士のシルエット。

世界中で愛されるブランドとして、瓶の佇まいにも都会的で洗練された風格が漂っています。

続きを読む 【ジョニ黒】ジョニーウォーカー黒ラベル(Johnnie Walker Black Label)

この記事のURLとタイトルをコピーする

【初心者向け】Black & White (ブラックアンドホワイト)

Black & White (ブラックアンドホワイト)の特徴

黒白のテリアが可愛いラベルです。テリアはボトルキャップにも記載があり、なんとも可愛らしい。 続きを読む 【初心者向け】Black & White (ブラックアンドホワイト)

この記事のURLとタイトルをコピーする

100pipers(ハンドレッドパイパーズ)

100pipersの特徴

シーバスリーガルを出しているSeagram社のウイスキーとあって、木樽の香りが強め。「低価格帯でも木の香りを楽しみたい」という方にはオススメです。 続きを読む 100pipers(ハンドレッドパイパーズ)

この記事のURLとタイトルをコピーする

【あの雷鳥】The famous grouse(ザ・フェイマス・グラウス)

特徴

ブレンドしたあとに更に一年の樽熟成の過程を経る「ダブルマリッジ製法」が特徴。たいへんまろやかで飲みやすい仕上がりになっています。 続きを読む 【あの雷鳥】The famous grouse(ザ・フェイマス・グラウス)

この記事のURLとタイトルをコピーする