ジェムソン・シグネチャーリザーブのフロントラベル

【オロロソ】ジェムソン・シグネチャーリザーブ(Jameson Signature Reserve)

ジェムソン・シグネチャーリザーブとは

ジェムソン・シグネチャーリザーブ(Jameson Signature Reserve)は、オロロソ・シェリーカスクで熟成させた原酒をヴァッティングした、アイリッシュ・ウイスキー代表格ジェムソンの免税店用銘柄。

ジェムソン・シグネチャーリザーブについて

ジェムソン・シグネチャーリザーブのフロントラベル
ジェムソン・シグネチャーリザーブのフロントラベル

ジェムソン・シグネチャーリザーブ(Jameson Signature Reserve)は、ジェムソンの銘柄で、バーボンカスク原酒にオロロソ・シェリーカスク原酒をヴァッティングしているのが特徴です。

アイルランド南端の新ミドルトン蒸溜所で作られています。

ジェムソン・シグネチャーリザーブ(Jameson Signature Reserve)も通常のジェムソン・スタンダードと同様に、

  • 三回蒸留によるスムースさ
  • 密閉炉乾燥ノンピート麦芽のクリアさ
  • 大麦利用によるオイリーさ、穀物感

といった特徴を兼ね備えており、それに加わる形で、オロロソ・シェリーカスク原酒特有のフルーティさがあります。飲む前からうまいのがわかるタイプのお酒です。

ジェムソン・シグネチャーリザーブの香りと味わい

ジェムソン・シグネチャーリザーブが入ったテイスティンググラス。色味も美しい。
ジェムソン・シグネチャーリザーブが入ったテイスティンググラス。色味も美しい。

ジェムソン・シグネチャーリザーブ(Jameson Signature Reserve)は良い意味でイメージ通りの味わい。

とにかくスムーズで、穀物感のある香りとフルーティさがあります。

一般的なスコッチ・ウイスキーに比べて刺激感、未熟成感が少なく、スムースでオイリー、喉にスッと入る、つまり口中で楽しめる割合が大きい、味わいが楽しめるタイプ。

その分香りは複雑さは少なくシンプルで一辺倒、クリアな印象。とはいえシェリー樽らしいフルーティな香りが高級感を醸し出しています。

一般的なスコッチウイスキー好きな人より、むしろ辛口のシェリー酒やドライな赤ワインが好きな人が好きになるかもしれません。

シェリー樽といっても中辛口タイプのオロロソシェリーなので、スイートすぎず、パリッとしたキレの有る香りです。同じくオロロソシェリー樽を使うグレンモーレンジィ・ラサンタに通じるところがあります。

ジェムソン・シグネチャーリザーブの総評

どう転んでもまずくなるわけがない、確実に美味しいジェムソンの特別銘柄。もともと免税店向けの銘柄なので手に入りにくいボトルですが、アイリッシュパブやウイスキーに凝ったバーなどで見つかる場合があります。出会ったら是非ためしてみてください。オススメです!

この記事のURLとタイトルをコピーする

↓↓SNSはじめました

Twitterアカウントでは、過去に紹介した銘柄を1日1~2回ランダムポストしています。当然新規記事もご紹介。