ピュアモルト・ブラックのボトル

【ヘヴィタイプ】ピュアモルト・ブラック

ピュアモルト・ブラックについて

ピュアモルト・ブラックは、ニッカウヰスキーの竹鶴威ブレンダーによるブレンデッド・モルトです。

ピュアモルト・シリーズについて

ピュアモルト・シリーズは、ニッカウヰスキーの竹鶴威ブレンダーによるブレンデッド・モルトシリーズです。日本のウイスキー市場が本物志向、こだわり志向になってきていることを見越してつくられた銘柄です。

シンプルな瓶に簡素なラベルは、のちのフロム・ザ・バレルに通ずるものがあります。

ピュアモルト・シリーズには、

の三種があり、ピュアモルト・ブラックとピュアモルト・レッドはよく売れ現在も販売がほそぼそと続けられていますが、ピュアモルト・ホワイトは斬新過ぎたのか、当時にはあまり売れず、現在も終売扱いになっています。

ピュアモルト・ブラックは終売ではありませんが、一般的な酒販店ではまずお目にかかれないので、貴重な銘柄であることは間違いありません。

ピュアモルト・ブラックの香りと味わい

ピュアモルト・ブラックのボトル
ピュアモルト・ブラックのボトル

さて、そんなピュアモルト・ブラックをテイスティングしたのは2016-09-24、余市蒸留所内のウイスキー倶楽部にて。ピュアモルト・ホワイト同様に、こちらもハーフショットが200円で飲めます。

まず香り。思ったよりピーティさは弱め。グミのような甘さ、フルーティさがあります。余市蒸留所モルトの中でも年以上の年代ものから感じられる甘やかさです。

味わいはドライ、焦げた穀物、ヨード、フェノール。焦げ感、ビターが全体の印象として強いですが、それが土台となって華やかさ、甘さもうまく包んでいる印象。ピュアモルトシリーズで、もっともバランスが取れているように感じます。味わい、喉越しまでふくめて非常にバランスが良い逸品です。

ピュアモルト・ブラックの総評

ピュアモルト・ブラックは、甘やかで重厚でビターな、往年のニッカウヰスキーの名作です。現在でも販売が続けられてはいますが、なかなかお目にかかれない貴重な銘柄ですので、見つけたら買いです。今ならAmazonにも在庫があるようです。オススメです!

この記事のURLとタイトルをコピーする

↓↓SNSはじめました

Twitterアカウントでは、過去に紹介した銘柄を1日1~2回ランダムポストしています。当然新規記事もご紹介。