【さっぱり系】グレンマレイ12年(Glen Moray)

グレンマレイ12年(Glen Moray)について

グレンマレイ(Glen Moray)は主にブレンド用に作られているスペイサイドのシングルモルト。日本語ではグレンモレイとも。

続きを読む 【さっぱり系】グレンマレイ12年(Glen Moray)

この記事のURLとタイトルをコピーする

【鹿の谷】グレンフィデック(Glenfiddich)12年

グレンフィデック(Glenfiddich)について

「グレンフィデック(Glenfiddich)」は、ゲール語で「鹿の谷」の意。秀逸なマーケティング戦略が功を奏し、シングルモルト銘柄として世界一の売り上げと数々の賞を受けています。
続きを読む 【鹿の谷】グレンフィデック(Glenfiddich)12年

この記事のURLとタイトルをコピーする

【マル島の安全な港】レダイグ(LEDAIG)

レダイグ(LEDAIG)について

「レダイグ、またはレディグ、レイチェック(LEDAIG)」は、ゲール語で「安全な港」の意。トバモリー蒸溜所で作られるピート香の強い銘柄です。
続きを読む 【マル島の安全な港】レダイグ(LEDAIG)

この記事のURLとタイトルをコピーする

【竹鶴の縁】Hazelburn(ヘーゼルバーン) 12年

Hazelburn(ヘーゼルバーン) 12年について

スプリングバンク蒸溜所のシングルモルトの銘柄の一つ。名前の由来は、1925年に閉鎖されたヘーゼルバーン蒸溜所からで、同所は竹鶴が研修を受けたことでも知られています。
続きを読む 【竹鶴の縁】Hazelburn(ヘーゼルバーン) 12年

この記事のURLとタイトルをコピーする

【最北のモルト】ハイランドパーク(Highland Park)

ハイランドパーク(Highland Park)の特徴

ハイランドパークは、スコットランドでも最北端に位置する蒸溜所で作られるモルト。

ピート香と、その中に含まれる華やかな香りを中心に、シングルモルトに特徴的な香り、味わいがマルチに含まれていることでも知られています。

続きを読む 【最北のモルト】ハイランドパーク(Highland Park)

この記事のURLとタイトルをコピーする

マッカラン(MACALLAN)【シングルモルトのロールスロイス】

マッカラン(MACALLAN)の特徴

ロンドンのハロッズをして「シングルモルトのロールスロイス」と言わしめる、シングルモルトを代表する銘柄であるマッカラン。

さまざまな条件の積み重ねによって作られる高品質のウイスキーは飲みやすく、初心者にもオススメです。

続きを読む マッカラン(MACALLAN)【シングルモルトのロールスロイス】

この記事のURLとタイトルをコピーする

【モルトの香水】スプリングバンク(SPRINGBANK)10年

スプリングバンク(SPRINGBANK)10年の特徴

「モルトの香水」と呼ばれるほど香り高い、ヘビーピーテッドのシングルモルト。

スプリングバンク蒸溜所は、北米への輸出で栄えたキャンベルタウンにあります。

 

続きを読む 【モルトの香水】スプリングバンク(SPRINGBANK)10年

この記事のURLとタイトルをコピーする